要求特性

ソルダーレジスト(SR)への要求特性は多岐にわたります。
「製造工程(塗布・パターニング)時の要求特性」は、プリント配線板(PWB)製造の生産性に影響します。また、「永久レジスト(保護膜)としての要求特性」により、SRは、後工程における薬品処理や長年にわたる製品使用において、回路パターンを保護する役割を果たします。
目的とする基板の種類、塗布方法、後工程の状況、最終用途などにより、SRへの要求特性はそれぞれ異なるため、太陽グループは、数百種類の製品を開発し、幅広いラインナップを取り揃えています。
太陽グループは、年々高度化する多様な要求特性に対して、長年培った配合(フォーミュレーション)技術により、木目細やかにお応えしてまいります。

  • 製造工程(塗布・パターニング)時の主な要求特性

  • 永久レジスト(保護膜)としての主な要求特性

ソルダーレジスト関連リンク