HOME > ニュースリリース > 2019 > 【奥原希望選手情報】太陽ホールディングスで初の訪問イベントを開催

ニュースリリース

【奥原希望選手情報】太陽ホールディングスで初の訪問イベントを開催

お知らせ2019/03/22

 太陽ホールディングス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤 英志、証券コード:4626) は、2019年1月より所属選手となったバドミントン奥原希望選手による初の会社訪問イベントを、2019年3月14日に子会社の太陽インキ製造株式会社本社(埼玉県比企郡嵐山町)にて開催しました。イベント会場では社員115名が参加した他、海外を含めたグループ各拠点に中継され、多数の社員が参加しました。トークパートでは、奥原選手は幼少期から今に至るまでの経験や思いを社員に向けて熱心に語りました。また、3月13日に誕生日を迎えた奥原選手のお祝いや五輪メダル披露といった懇親企画などを通じ、親睦を深めました。奥原選手は、イベントの感想を「今日、皆さんとお会いし、たくさんの方にサポートいただいていることを実感し、自分の目標に向けてさらに突き進んでいきたいと思いました」と述べるとともに、 「皆さんと分野は違いますが、私はスポーツを通して良い社会を作っていきたいと思います。これから仲間として一緒によろしくお願いします」と今後の意気込みを語り、会社訪問イベントを締めくくりました。

20190321_0120190321_02

バドミントンを学生時代から続けている社員より花束贈呈 トークパートで熱心に語る奥原選手

 

太陽ホールディングス嵐山事業所の会社見学も実施

 イベント開催に先立ち、奥原選手は太陽ホールディングスの研究拠点である嵐山事業所を見学しました。ラボ内を興味深く見学し、オフィスエリアでは社員と卓球対決を行い、奥原選手のスマッシュに社員から歓声があがりました。また、事業所内保育所「たいよう保育所」では、園児たちからの歓迎を受け、奥原選手から園児たちに子ども用のラケット・シャトルをプレゼントしました。

20190321_0320190321_04

   研究施設(嵐山ラボ)を見学            リフレッシュスペースで卓球対決

20190321_05

   「たいよう保育所」訪問

所属契約に関するリリース:https://www.taiyo-hd.co.jp/jp/news/2018/p4064/