ソーシャルメディアポリシー

太陽ホールディングス株式会社は、ソーシャルメディアの公式アカウントの運営および利用に関して、本ポリシーを定め、遵守します。

ソーシャルメディアの利用目的

当社は、多くの皆様に当社をより知っていただくことを目的に、ソーシャルメディアを利用したコミュニケーション活動、情報発信を行います。

ソーシャルメディアの定義

「ソーシャルメディア」とは、例えばFacebook、Twitter、Instagram、LINEなど利用者が「個人のメディア」として情報を発信し、コミュニティやネットワークを形成していくサービスを指します。
「公式アカウント」とは、当社が運営している次のソーシャルメディアアカウントを指します。

太陽ホールディングス株式会社ソーシャルメディア公式アカウント

■Instagram : taiyo_holdings
■Youtube : 太陽ホールディングス株式会社チャンネル

ソーシャルメディアへの参加にあたっての心構え

1. ソーシャルメディアは、容易に双方的な情報発信が可能であり、不特定多数が閲覧可能で、いったんなされた投稿内容を削除することが困難であることを意識すること

2. お客様・取引先・当社等の秘密情報・プライバシー・個人情報が含まれる投稿を行わないこと

3. 他人を誹謗中傷し、あるいは信用を傷つけるような投稿を行わないこと

4. 法律を遵守し、著作権等の第三者の権利を侵害する投稿を行わないこと

5. お客様およびご利用者の皆様の声を傾聴し、信頼を得られるように誠実に行動すること

6. ハラスメント、差別等の社会通念に反する投稿をせず、また、投稿以外のソーシャルメディアの機能を利用して社会通念に反する行為を行わないこと

7. 発信する情報は正確に記述し、誤解を招かないような表現を心がけること

8. 以下に挙げるような情報を発信しないこと

  ・侮蔑的な発言、差別的または差別を助長する情報

  ・違法な情報、または違法行為を煽る情報

  ・流布させることを目的とする誤った情報

  ・閲覧者に損害を与えるサイト及びわいせつなサイトに関する情報

  ・他者の権利を侵害する情報

  ・その他公序良俗に反する発言

留意事項

1. 情報は発信した時点の内容であり、その後、状況などにより内容が変更されることがあります。

2. ソーシャルメディアのアカウントは、当社の判断により、事前の予告なく全部または一部の運営を終了もしくは停止することがあります。

3. ソーシャルメディアにおいて、管理運営を妨げる、第三者の権利を侵害する等当社が不適切と判断するコメント、投稿、行為があった場合、当社の判断により当該コメント等の削除、アカウントのブロック等を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。

4. 当社は、お客様およびご利用者の皆様がコメントおよび投稿された内容を、当社の今後の活動およびマーケティング等の分析データとして利用させていただくことがあります。なお、その場合であっても、投稿されたお客様およびご利用者の方には、報酬請求や開発に伴う権利等は一切発生いたしません。

5. 当社以外の第三者が発信している情報は、当社と一切の関係がありません。第三者が発信した情報によって生じるいかなる損害、トラブル、紛争について、当社は一切の責任を負いかねます。

6. 当社のソーシャルメディアの公式アカウントに当社が掲載する情報は、著作権法、各種条約やその他の法律で保護の対象となっています。特に許諾されたものを除き、当該情報を非商業目的の私的使用その他法律によって 明示的に認められる範囲を超える目的で使用(複製、改変、アップロード、掲示、送信、頒布、販売等)をすることは、著作権法等の法律により著作権侵害などの違法行為となります。

個人情報の取り扱いについて

当社は、取得した個人情報について、当社が定める「個人情報保護方針」に基づいて、適切に管理いたします。

ソーシャルメディアポリシーの変更について

当社は、予告なしに本ソーシャルメディアポリシーを変更することがあります。変更後のソーシャルメディアポリシーは、当社が本ページ上に公開した時点よりその効力を生じるものとします。